2011年10月27日

岡崎のほくほく里芋


やまのぶー子です。

本日は今の時期においしい
里芋のご紹介です!!

地元岡崎の小久井農場 直送のさといもの入荷が始まりました。
やまのぶー子は切り干し大根とシーチキンで煮物にしてみました。

甘みホクホク感、すばらしい地産地消の逸品です☆
1袋298円。

味噌汁、おでん、豚汁にどうぞ!キラン
でも、素材の味をいただくには、きぬかつぎで!!
皮をむかずに、蒸すか茹でるかして生姜じょうゆで~
皮向いてレンジでチンして甘味噌で食べるのもおススメです!

霜に当たるとホクホク感が少なくなるので
今から11月中旬くらまでが一番おいしい時期です。
入荷しない日もありますが、見つけたらぜひ!わーい
やまのぶ若林店の生田店長が、このさといもが大好きで、若林のメルマガに登場しましたよ


里芋短歌
ぬめりをとったら上品に、ぬめりもいただく我が家流
やまのぶー子  


Posted by やまの ぶー子さん  at 07:37Comments(4)

2011年10月26日

新米販売中!


涼しくなって食欲がわいてくるこの時期に、
おいしいものがたくさん採れる自然のしくみに感謝!!
の今日この頃。やまのぶー子です。

秋といえば新米!
お米がおいしく感じられるのは
日本人でよかったと思える瞬間です。

やまのぶでも新米の販売が始まっています。

やまのぶといえば、みどりの里の自然栽培米です。

(写真は「みどりの里ブログ」より)
私も毎年この時期にいただくんですが、
このおいしさをな~んて表現するんでしょう。

ずっしりお米のうまさが詰まってる感じです。ハート
若干米粒が小さく感じられるかもしれませんが、
これが自然栽培、お米本来の姿って感じです。
水分ともちっと感がちょうどよいのです。キラン
セシウム、農薬検査も済んでいます。安心して召し上がっていただけます。


もちろん、その他の産地の新米もお届けしています。
(写真の販売価格は変わることがございます。)

新米短歌
「天高く やまのぶー子も肥ゆる秋 もちもち新米 もう一膳」
やまのぶー子 
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 10:34Comments(0)全般

2011年10月18日

期間限定シューもあります


こんにちは、やまのぶー子です。

秋ですね~
やまのぶでは毎月19日はシュークリームの日です!音符



ケーキは毎日おやつってわけにはいかないけれど、
シュークリームはお値打ちだし、家族みんなで食べたい~やったー

19日シュークリームの日は、通常やまのぶで買っていただける定番の
山崎パン、モンテール、ロピア、サンラヴィアンといったメーカーの他に、
スタッフもやまのぶー子もおススメの、地元の洋菓子店の
こだわりシュークリームを販売しますハート

こだわりのシュークリームはスタッフが
厳選して、自信をもってお届けするものばかりで
中には期間限定のものもあります!

こだわりシュークリームは店舗によって、
取り扱っている商品が違います。
スタッフが選んだお店のいずれか数種を店頭販売いたします。
定番シューは全店で販売いたします。

期間限定という言葉に弱いやまのぶー子です。
定番シューこだわりシュー
10/19(水)はお近くのやまぶへ!!

シュークリーム短歌
こだわりシューも定番も 毎月19は やまのぶへ!!

(ブログ掲載写真は「スーパーやまなか 山中敦子のブログ」より)
  » 続きを読む


Posted by やまの ぶー子さん  at 14:21Comments(0)

2011年10月18日

10月のお惣菜は「ほうばずし」


こんにちは、やまのぶー子です。

今日は10月のお惣菜をご紹介ですよ~
朴葉寿司(ほうばずし)です。

でんぶ金糸玉子山菜に、サーモンが甘めの酢飯にぴったり!!
朴の葉に包まれたこの朴葉寿司、酢飯で
いろんなものがトッピングされていて、やまのぶー子的には
おにぎり1個分よりも満足度がかなり高め!


それでいて1個¥150です!!

この朴葉寿司なら子供や私のお昼だけでなく、
ちょっと一杯飲みたくなったりもしますので、
ご主人の晩酌にひとつって手もありますよ~

朴葉寿司短歌
本日のランチにひとつ、またひとつ 3つは食べたい朴葉寿司
やまのぶー子


  


Posted by やまの ぶー子さん  at 10:19Comments(0)全般

2011年10月14日

お鍋にぴったり!南部鶏


お鍋の季節がやってきましたね~紅葉
こんにちは、やまのぶー子です。

今日はお鍋の季節にピッタリの一品をご紹介します。

(写真の価格は変わることがございます)

岩手県で育てられている南部鶏です。

この南部鶏実は、今年の震災で3/11から約5ヶ月間
工場を稼動することができず、販売ができなかったんです。
ゼロからのスタートとなりましたが、なんとかこの夏から
やまのぶの店頭にも並び、販売が再開できました。

この南部鶏にはファンの方も多いんですよ。
私もファンの一人ですけれどね。わーい
お客様の中には、販売開始を待ってくださっていた方も多くて、
販売再開できたときは私も嬉しかったです。

南部鶏は地鶏とのかけ合わせで、
合成飼料を使わずに育てられらた赤鶏なんですよ。
だから、冷めても固くならず柔らかいのが特徴です。
あっさりしているのに、旨みがあるので、お鍋にはピッタリなんです。

南部鶏のつくねもありますよ~

で、お料理したのがから揚げ…やったー
ま、食べ盛りの子がいるとこういうメニューにもなりますのよ。

でも、から揚げでも南部鶏のおいしさはしっかり堪能できましたよ!
ジューシーで冷めても固くならないので次の日、
旦那さんのお弁当に入れても好評でしたよ。

次は水炊き?
鶏すき?
みぞれ鍋?
鶏は何味でも合うから助かるわ。

鶏鍋短歌
「食材を 切って入れたら 出来上がり 家族も嬉しい ぶー子も嬉しい」
やまのぶー子  


Posted by やまの ぶー子さん  at 14:00Comments(0)全般