2011年12月31日

大歳の市 開催!

いよいよ大晦日ですね!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

やまのぶでは全店 大歳の市を開催中です☆

しかも! 全店ポイント3倍!
(2,000円以上お買い上げのお客様に限ります)

昨日、一昨日のメルマガでは、
大歳の市開催のこと、
ポイント3倍のこと、
年末年始の営業についてのご案内をしました


ちょっと本店のメルマガの一部をご紹介します☆

☆こだわりの逸品☆

 宮崎県産 宮崎牛
 ロース肉すき焼、しゃぶしゃぶ用
 250g入 2980円

今日もあります





お正月を迎えるための商品も充実しています☆






みなさま、よいお年をお迎えください。  

Posted by やまの ぶー子さん  at 11:18Comments(0)本店

2011年12月16日

お手軽きんぴらごぼう

冬になると根菜がおいしくなりますね~。


今日はこのごんべいの里「山形県産の土付きごぼう」を使ったお手軽きんぴらのご紹介です!


きんぴらごぼうって 意外に手間がかかるんですよねぇ。

ついつい惣菜コーナーで買っちゃったりして…。ええと(汗)
でもこれなら、ひと手間はぶいているので時間短縮でできちゃいます音符



まずは ごぼうを水あらい!土を落とします。(土が気になる方は、キレイなスポンジで軽くこすってくださいね。皮の部分に香りと栄養がたくさんあるんです。

洗い終わったごぼうをそのまま斜めに薄切りします。
このごぼう、切っているはしから、しっかりごぼうの香りがしますわーい
水に浸したりするあく抜きはしません。実はごぼうはあく抜きしなくても
大丈夫なんです!
というよりすることでごぼうの栄養が抜けてしまうため、しないほうがよいようですよ。

人参は千切りします!細かく切って炒め時間短縮です。

フライパンにごま油をひいて 炒めます!
ごま油にごぼうの香りがからんで、いい香り〜!目がハート

火が通ったら 酒 みりん 醤油を 1:1:1 でいれてさらに炒めます!
(お好みで砂糖や七味唐辛子などのアレンジもOK)


すでにこれで、きんぴらごぼうになってますが、
今回は切る手間をはぶいた分、味をアレンジしてみました。
出来上がったものを ボールに移し、
すりごま、マヨネーズをお好み量いれてかき混ぜます。

白いご飯にのせて きんぴら丼もできちゃいます!

まったく土くさくなく、あくも感じません。もぐもぐ
子どもさんでも十分噛みやすい硬さで 食物繊維たくさんのごぼうを楽しめます!
マヨネーズが味をまろやかにしているのが、たまりません。どきどき

「山形県産土付きごぼう」については
やまのぶ ごんべいの里ブログでも
野菜ソムリエの西尾スタッフが紹介しています。
ぜひそちらもご覧になってみてくださいね~

2月頃で収穫が終わりますので、旬の今、ぜひお試し下さい!ハート  


Posted by やまの ぶー子さん  at 19:01レシピ

2011年12月15日

豊田の食と農

今日は…
やまのぶと、
やまのぶ農場 みどりの里
「豊田・みよし食と農ビジネス交流会」という
豊田市農政課主催の交流会にブースを
出してます。



みどりの里の米粉を使った草餅に
社長も感動!




という、内部の交流もありつつ…
食にかかわる生産者さん、
加工業者さんなど、いろんな人が集まっています。

ちなみに、和菓子の風外さんに
作っていただいた、
地産地食コラボ草餅です






  

Posted by やまの ぶー子さん  at 16:14Comments(0)つぶやき

2011年12月08日

お魚をおろしてもらうといいことが!

やまのぶー子です。
お魚売り場の前で、長い時間迷っている雰囲気の
お客様がいらっしゃったので、ちょっとお声かけして・・・
お魚のプロの、対面販売・対面購入を体験していただきました


やまのぶでは、とれたままのお魚を、こんなふうに販売していますが・・・



鮮魚売り場のスタッフにお声かけいただいたら、
その場でおろします。




が、
スタッフに声かけてまで・・・
時間かかるし・・・
というお客様も多いかと思います。

ところが!
お魚のプロが語るには・・・

「一度体験したら、毎度お話した上でご購入の方が多いですよ」
とのこと。

今回、どのお魚にしたらいいかわからず
立ち止まっていたお客様は、お魚おろし、初体験。ハート


お客様「どれがいいですかねー? あじならどんな魚かはわかるんですが」

お魚のプロ「あじ、今日お得ですよ。
どんなふうに召し上がりますか? 焼き魚でもムニエルでもおいしいですよ」



お客様「ムニエル? あじのムニエルってどう料理するか
わからないんですよねー」

お魚のプロ「塩こしょうして、片栗粉をまぶしてバターで焼くんです」

お客様「なんかおいしそう☆ やってみます」

お魚のプロ「じゃ、2枚おろしにしておきますね」


そう、お魚のプロは、お料理の内容によって、おろす枚数を
変えてるんです。


焼き魚なら、骨があったほうがいいし、
ムニエルなら、骨がないほうがいい。

あらかじめおろされてパックになったお魚で見てみましょう。



ほら、骨があるのとないのがありますね。
お料理によって、選ぶといいんですね☆



会話の続き・・・

お客様「お話すると、今日のおかずが決まってありがたいですー!
でも、知らないとやっぱりパックにいっちゃいますね。
ものはパックと変わらないですよね」

お魚のプロ「それがね、鮮度がだいぶ違うんです。
もちろん、パックのも新鮮ですけど、おろさずに置いておいて、
ご注文があってからおろしたものは、鮮度抜群なんですよ」

お客様「なるほどー! それはもうやめられませんね☆」

というような会話をしていらっしゃいました。


おろしてもらうと何がいいか・・・
おさらいしますと

●今日のお買い得を教えてくれる!

●鮮度が極めていい!

●どのお魚を選んだらいいか、アドバイスしてもらえて楽!楽しい!

●今日の料理内容によって、おろす枚数を変えてくれる。


そもそも、(私 基準ですが)
「シズ」とか


「石もち」とか



「アンコウ」とか・・・



おろしてあってもどうしたらいいかわからないのに、
おろす前のこの状態でどうしたらいいかなんて
まるでわからな~い!汗

という方もいらっしゃるのでは?(私 基準ですみません笑顔汗

お魚のプロによると・・・
「若い方は、恥ずかしいのと時間にゆとりがあまりないのか
なかなか対面での購入はしない傾向ですが、
一度してみたら、楽しいし、お料理の幅が広がるかもしれません。

そうですよね~

ぜひお気軽にどうぞ。

このブログで紹介したお魚のプロは・・・
「もう、お魚がほんと大好きでねえ。お魚と結婚しました」
という鶴田さん☆



見てください、この笑顔。にこにこ
仕事が楽しくってしょうがないみたい。

お客様もきっと、日常のお買い物が、楽しいひとときに
変わるんじゃないかなと思います。
一度体験してみてくださいね。ウィンク


私も今日のお客様と同じく、あじのムニエルに
初挑戦してみました。あじってムニエルでもおいしいんですね!
ぜひ一度お気軽に対面購入してみてくださいねにこにこ


  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:51レシピ

2011年12月05日

クリスマスですね。

これからは、ときどき
季節に関連した つぶやきも書いていこうと思います。

先日登場した、梅坪店の大きなクリスマスツリーです♪



店長の見立てで購入したものです。

キラキラしていて、とってもキレイ♪
日によって感じ方が違うのが、
季節のものの、いいところ、
と私は思います。

その下に、シクラメン。



私は、赤と薄いピンクの中間の
蛍光のようなピンクが好きです。




蛍光色のように見えるお花、
シクラメンの特徴でもありますよね。
不思議。
その不思議さが好きだったりします。

季節のものに、日常的に触れるのが
スーパーマーケットのお仕事。
感性は常に磨いていたいと思っています




  

Posted by やまの ぶー子さん  at 19:49Comments(0)つぶやき