2013年03月30日

「おえかきイースターコンテスト」応募受付中!



こんにちは元気

お花見日和の週末ですね桜
お弁当をもって、公園に出かけるのも、いいですね!
だんごも!と思わず和菓子コーナーケーキが気になるやまのぶー子です。

今、やまのぶ全店にて、「お絵かきイースターコンテスト」を
4月7日(日)まで実施しています。


みなさん「イースターエッグ」をご存知ですか?

私は知らなかった(笑)のですが、

キリスト教の復活祭の歳、
ゆで卵をカラフルに彩る風習があるそうです。

やまのぶでは、期間中に、たまごにイラストや、ペイントをして、
店頭に持ってきていただいて、申込用紙と一緒にご応募いただくと、

上位入賞者に「アローカナのたまご」をプレゼントします。

春休み、ぜひ、お子様と家族みんなで、楽しみながら、
ご参加いただけると嬉しいですやったー

ご応募お待ちしております。
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 13:27イベント

2013年03月26日

お弁当にも欠かせない野菜 真珠のミニトマト!



こんにちはやったー
桜の花桜が綺麗に咲き始めました。

この季節になると妙に山車に行きたくなる、やまのぶー子です。

ごんべいの里シリーズに、宮崎県から、かわいいお野菜キランが登場してます。
「ネッカパールミニトマト」

キラキラした、ミニトマト!

真珠のミニトマトとよばれています。

みずみずしくて、あまーい!

何個たべても、もっと食べたい!
そんなミニトマトですキラン

トマトには抗酸化作用があるので、体が錆びつかないように手助けしてくれます。
そのままで、十分美味しいのですが、
こんな食べたかたもアリ?というレシピをご紹介します。




★プチトマトの甘酢漬け★

 材料 ( 4人分 )
プチトマト(赤) 8個
はちみつ 大さじ2
米酢 大さじ2

1 沸騰したお湯に、プチトマトを入れて20秒。その後、流水につけて冷ます。

2 プチトマトの皮を向きます。包丁を軽くあててそっとね。

3 保存容器にはちみつと酢を入れてかき混ぜたところに、プチトマトを入れるだけ。

甘酸っぱい感じになります。
これからの季節、冷やして食べてもおいしいですよ。
チョットした箸休めにもピッタリです。

お子様から、お年寄りまで楽しめるレシピです。  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:12レシピ

2013年03月18日

シャキシャキ!きぬさや炒め紀州風!


こんにちはやったー
梅林公園に、梅を見に行って、団子を食べすぎてしまった
やまのぶー子ですキラン

暖かい日が増えて、やまのぶにも、薄着でご来店されるお客様が増えました。
もう、春なんですね桜

今日は、ごんべいの里コーナーにならぶ、
「きぬさや」をご紹介します。


お味噌汁にいれたり、卵とじにしたり、
きぬさやは彩りも良く、使いやすく
春を感じさせてくれるお野菜のひとつですね音符


栄養的にきぬさやは、他の豆類に比べビタミン類がとても豊富なのが特徴です。
特にビタミンCを多く含んでいます。免疫作用を高めカゼなどの予防になるほか、ストレス予防にも役立ちます。


食物繊維も多く含んでいますので、
便秘の予防にもオススメです


昔、よく母のお手伝いで、きぬさやのスジとりを、
新聞の上で頑張った覚えがあります。

お子様と一緒に楽しい会話をしながら、
きぬさやのスジとりをしてみてはいかがでしょうか?

今回も時間のかからない簡単レシピをご紹介します!

★きぬさや炒め紀州風★  (2人分)

材料
きぬさや   1袋
ツナ           1缶
練りショウガ    お好み量
練り梅肉           お好み量
しょうゆ           小さじ1
お酒                  小さじ1
こしょう              少々
オリーブオイル   少々

①きぬさやは筋をとっておきます。

②オリーブオイルを敷いたフライパンにきぬさやを入れ、
炒めていきます。


③油を切ったツナ・酒を少々加えて、さらに炒めます。


④こしょう・しょうゆ・ねり生姜・ねり梅肉を加えて、
混ぜ合わせたら完成です。


きぬさやのシャキシャキ感が残るように、手早く炒めるのがポイントです。梅のさわやかな香りとツナの旨味で、お箸がどんどん進んでしまいますよ!

家庭の味にあわせて、しょうが、梅肉の量を調節してくださいね。

時間のない時でも簡単にできて、オススメですグッド

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 11:53レシピ

2013年03月15日

プチベールとタケノコの春レシピ!



こんにちは桜
入学式を前に、桜が咲くのを楽しみにしているやまのぶー子です。

今日は、ごんべいの里シリーズに新たに入荷している
美味しいお野菜キランをご紹介します。

みなさん《プチベール》っていう野菜、ご存知ですか!!


プチベールはフランス語で「小さな緑ちゃん」という意味です。

もっこりとした木の葉っぱの陰にプチベールがくっついています。

芽キャベツとケールの交配種で結球しない芽キャベツです。
小さくて鮮緑のバラのような形状です。
甘みがあり、癖のない野菜です。

βカロテン、ビタミンC、カルシウムを多く含む芽キャベツ以上の栄養価です

プチベールはどうやって食べたらいいのでしょう?

と思った方に、オススメ春レシピをご紹介します

《プチヴェールと竹の子の胡麻マヨサラダ》

材料 ( 2人分 )

プチヴェール 5株程度
卵 1個
竹の子(水煮) 50g
●すり胡麻 大さじ2
●ポン酢 大さじ1
●マヨネーズ 大さじ1
●砂糖 小さじ1


①プチヴェールは洗って、お尻の茎に十字の切り込みを入れて裂くように4つに分けます。筍は薄切りにします。


②①の筍はサッと湯通ししてしっかり水を切り、プチヴェールは熱湯で1分半~2分サッと茹で冷水に取って色止めし水を絞ります


③卵は茹で卵にして8つに切ります。すり胡麻、ポン酢、マヨネーズ、砂糖を合わせておきます


④全部をザッと混ぜたら完成。


プチベールは、苦味やくせもないので、ぜひ一度食べていただきたい野菜です。

このサラダ、胡麻の風味もきいて、春を感じられる1品です。

プチベールの緑と、卵の黄身の黄色に
筍が加わり、目でも春を楽しめます。

ぜひ、食卓に並べてみてください。桜
  » 続きを読む


Posted by やまの ぶー子さん  at 15:06レシピ

2013年03月07日

簡単!ピーマンのチーズコーン焼き



こんにちは元気
3月は、可愛い姪っ子の誕生日ハート
何がいいかなぁ・・・キランと毎年悩む やまのぶー子です。

ごんべいの里シリーズに『つやつやピーマン』が入荷してます。

ピーマンというと、特に子供さんで苦手な子も多いですよね。

とはいえ、比較的価格が安定していて、緑黄色野菜のピーマンは、
親としては食べて欲しい野菜の代表でもあります。

ビタミンCがたっぷりで、しかも、加熱してもビタミンCが減らないという
嬉しい野菜。


毎日食べれば、動脈硬化予防や、美肌効果、グッド風邪予防も期待できちゃって、体にいいことばかり!

ごんべいの里シリーズにならぶ『ピーマン!京鈴』はネッカリッチ農法。

ネッカリッチとは木酢や有機酸、有機化合物などの肥料を土づくりから与えて、
ミネラルや有機物が豊富で安心安全の土壌で育つお野菜たちなんです。

そのため、ピーマン独特の苦味やエグ味がほとんどありません。

そこで、今回は、美味しいピーマンだからこそ楽しめるメニューをご紹介します。

『ピーマンのチーズコーン焼き』
材料 ( 2人分 )
ピーマン 大4個
コーン(缶詰) 半分
チーズ(とろけるタイプ)  お好み量

作り方
①ピーマンを縦半分に切り、種を取り除く。


②コーンを乗せられるだけ乗せる


③チーズを乗せてチーズがとろりとするまで3~4分トースターで焼く


④出来上がり

チーズをたくさんのせると、お酒のつまみにもGOODビール

ピーマンの苦味がないので、しっかりコーンの甘みも感じられます

さらに子供の好きなコーンとチーズと一緒ならパクパク食べられます。

お好みによってチーズを焦がしても美味しいですよキラン

これ、お弁当の一品にもいけそうですね。

簡単にできちゃうので、子供と一緒に作ってみるのもオススメです。  


Posted by やまの ぶー子さん  at 11:35レシピ