2014年12月25日

冬休み子どもさんとクッキング!『にんじんクッキー』

こんにちはにっこり

やまのぶー子です。

今日は、冬休みにお子さんと一緒に楽しめるレシピをご紹介します。

『簡単にんじんクッキー』


材料(約20枚分)

・にんじん 大1本
・ケーキ用マーガリン 120g
・ホットケーキ粉    300g
・卵           1個
・砂糖         60g

作り方
①にんじんをミキサーで細かくする。
材料のマーガリンのうち、少量をフライパンに入れ、にんじんと一緒に炒める。
中火で5分程度炒めたら、砂糖を30gほどいれ、にんじんがしんなりするまで炒める。


②卵と残りの30gの砂糖をいれ、よく混ぜ合わせる。

③ケーキ用マーガリンをレンジで少し温め溶かす。

④②の中に③とホットケーキの粉を入れ、
生地をまとめ、①もいれる。



⑤よく混ぜ、生地がまとまってきたら、
サランラップに入れ、冷蔵庫で30分ねかせる。
⑥適度な大きさに生地まるく丸める。

⑦オーブン180℃で20分焼いたら出来上がり!





とっても簡単に作れて、
にんじん嫌いのお子さんでも気にせず食べられますハート

色も可愛いい野菜クッキーなら
お友達へのプレゼントにも喜ばれます。

ごんべいの里の「土つきにんじん」は、
包丁で切った瞬間に、
にんじんの甘い香りがふわっと香ります。



そして、にんじんのオレンジ色が、皿や包丁につきます!
びっくりしますよ。

これは、にんじんの栄養成分のβ-カロテンが多い証拠だそうです。
そして、鮮度抜群の証拠でもありますハート


β-タカロテンは体内でビタミンAに変換され、
髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、
そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。



冬の風邪予防に、オススメです!

ビタミンAは油との相性がいいので、クッキーなどにいれると、
マーガリンの油分と一緒にビタミンAの効果が増すそうです。


土つきの状態で販売されているので、日もちします。

とっても大切な栄養素を含むにんじんこそ、
お子様にも食べていただきたい野菜です。

ぜひ、土を洗うところから、お子さんに体験してもらい、
お休みのおやつに、クッキー一緒に作って
みてはいかがでしょうか?

今年も一年間ぶー子のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

やまのぶでは、
各部門のバイヤーがその目でしっかり選んだ
おいしい食材や安心の食材をお客様にお届け
したいと日々奮闘しております。

来年も旬の食材、こだわりの一品、安心素材の
やまのぶでご購入いただける食品で簡単レシピを
ご紹介していきたいと思います。

みなさま、よいお年をお迎えください。太陽
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 11:00レシピ

2014年12月18日

クリスマスメニューに!『ちぢみほうれん草とホタテのクリームパスタ』

こんにちは元気

やまのぶー子です四ツ葉のクローバー

もうすぐクリスマスクリスマスツリーですね。
プレゼントは用意されましたか?

世の母たちは、プレゼントだけでなく、
クリスマスディナーの準備もあって大忙し汗ですよね。

そこで、今日は「Xmasにもピッタリ!簡単パスタメレシピ」をご紹介しますハート

『ちぢみほうれん草とホタテのクリームパスタ』


材料(2人分)
・ちぢみほうれん草 1把
・スパゲッティー麺 200g
・ホタテ 150g
・パスタ用クリームソースの素 2人用1袋
・塩こしょう   少々
・オリーブオイル 少々

作り方
①スパゲティーをたっぷりのお湯で茹ではじめます。
②ちぢみほうれん草を一口大に切る。フライパンにオリーブオイルをひいて、ホタテ、ちぢみほうれん草を炒める。


炒め終わったら、塩こしょうで味付けをする。
(薄味がお好きな方や、お子さん年配のかたになら
パスタ用のクリームソースにしっかり味がついているので
この時点で塩コショウがなくてもOKです)
③②の中にクリームソースの素を入れ絡めながら、少し温めます。


④ゆであがったパスタに③をかけたら出来上がり。


簡単クリームパスタですが、栄養素は抜群です。
クリームのまろやかさが、ほうれん草によく絡み、
おいしく出来上がります。


クリームパスタとミートパスタの2種類を用意して、
オシャレクリスマスディナーにビュッフェスタイルはいかがでしょうか?



ちぢみほうれんそうは別名「ちりめんほうれんそう」とも言い、
ちりちりに縮れた葉が特徴です。
ピース


普通のほうれんそうより、葉肉は厚く茎や根の部分も太くて色も濃いので、えぐみが強い?!と思ってしまいがちですが、
冬の寒さに耐えるために、水分量を減らした状態で育つ
寒ちぢみほうれん草は、見た目とは逆に、
えぐ味の原因となるシュウ酸が減るため
苦味より、うまみや甘みが増します。

夏に育つほうれん草より、ビタミンC、E、βーカロテンが豊富です。
ビタミンCは夏のほうれん草の約4倍とも言われています。

もちろん、鉄分がたくさん含まれているので、貧血予防にもオススメですハート

風邪予防にも、美肌効果にもピッタリのちぢみほうれん草。

葉がちぢれているため、調理前には、葉をよく洗うのがポイントわーいです。


ごんべいの里の『寒ちぢみほうれん草』は、
鮮度もよく、比較的葉もやわらかめ!
毎年寒くなると、ファンの方から、
『まだ入荷していない?』とリクエストをいただく人気の野菜です。

ぜひ、色々な料理に使っていただいて、
健康にこの冬を過ごしましょうハート

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 11:00Comments(0)レシピ

2014年12月11日

化学調味料無添加の顆粒コンソメ

こんにちはにっこり

やまのぶー子です。
寒い季節にピッタリの温野菜スープをご紹介!キラン


『身体ぽかぽか コンソメスープ』

材料(3人分)
・オニオンコンソメ 4g×3袋
・白菜       3~5枚
・にんじん    1本
・ベーコン    120g
・たまねぎ    1個
・オリーブオイル 小さじ1

作り方
①たまねぎ・ベーコン・白菜・にんじん、すべて細かく刻む。


②鍋にオリーブオイルをいれ、ベーコン、たまねぎを炒める。



たまねぎが少ししんなりしたら、白菜、にんじんも入れる。


③さっくりと混ぜ、水600ccをいれて煮込む。


④あくがでたらとる。
⑤コンソメを入れ、塩コショウで味を整えたらできあがり。



これからの季節にピッタリのコンソメスープです。

野菜を細かく刻むことによって、離乳食にもOK上矢印

そしてなにより、たくさんの野菜が摂取できますハート


決め手は素材の味をひきたたせてくれるコンソメ。

それが、『メリーズ・キッチン オニオンコンソメ』なんです。

化学調味料無添加なので、毎日使っても安心ハートウィンク

あたたかいスープは、
肉や魚の蛋白質、野菜などに含まれる微量栄養素のカリウム、
マグネシウム、カルシウムなどとビタミン類、食物繊維などを
余すところなく食べられるのがいいですねよ。

消化吸収も抜群!!

コンソメの語源は『完成する』という意味からきているそうです。

何十種類もの素材を時間をかけて煮込み、
あのきれいに澄んだ一杯が生まれます。
※ 日本では澄んだスープをコンソメと呼んでいますが、
これは日本だけのことのようです。



確かに、このメリーズのオニオンコンソメを
お湯に溶かすと、澄んだスープ
になります。
これひとつで味が完成!という感じです。


スティックに入った顆粒状なので、
ほんの少しだけ使いたいときにも便利ですキラン

メリーズのオニオンコンソメぜひ、一度お試しください!





  


Posted by やまの ぶー子さん  at 11:00レシピ

2014年12月04日

お魚おろしサービスで!つばすの甘酢あんかけ

こんにちは元気

やまのぶー子です。

この時期、少し肥えて脂のりが良くなっている
縁起の良い魚『つばす』を使ったメニューをご紹介します。

『つばすの甘酢あんかけ』


材料(3人分)
・つばす 1/2匹
・にんじん 2本
・たまねぎ 1/2個
・ピーマン 2個
・酢    大さじ3
・酒    大さじ3
・みりん  大さじ3
・醤油  大さじ2
・ケチャップ 大さじ2
・砂糖  大さじ2
・片栗粉 適量

作り方
①野菜を一口大に切る。
つばすも食べやすい大きさに切る。



②つばすに片栗粉をまぶしておく。
③野菜は素揚げにし、そのあと②を揚げる。


④酒、みりん、醤油、酢をフライパンにいれ、
その後、①をいれて、5分ほど煮込む。


⑤④の中にケチャップと砂糖をいれ、
煮立ったら、つばすをいれ、最後に水溶き片栗粉で
とろみをつけたらできあがり。




つばすの身がまるで鶏肉のようで、
見た目は“酢豚?”と思ってしまうほど♪






甘酢とつばすの相性はよく、
野菜も一緒に、たくさん食べられる
味付けの1品ですハート

つばすは関西でいう、ぶりの若い時の名称です。
つばす→はまち→メジロ→ぶり 
と成長とともに、呼び名が変わっていく、
【出世魚】と呼ばれ、縁起のよい魚とされています。



ぶりより、少しさっぱりしていて、
大きさも手ごろグッド

さらに、つばすにはぶりよりも、
良質なたんぱく質と脂質が豊富に含まれています。

現代人に不足しがちな、
ビタミンB1・B2・D・E・ナイアシンも多く含まれ、
とくに血合いの部分に多く含まれています。


ビタミンB1・B2には糖分やコレステロースの
代謝を促進する働きがありますキラン

ビタミンDは体内でカルシウムを吸収するのを助け、
骨粗鬆症を防ぎ、歯や骨を健康に保たせる働きがありますキラン


不飽和脂肪酸(EPA)は酸化しやすいですが、
これを抑えるビタミンEを含んでいますキラン

こんなに、優れた栄養素を含んでいる、つばす!
旬のこれから、ぜひ、食卓にいかがですか?

『さかなは取り扱いが苦手汗』という方は、
やまのぶの魚売り場で、
スタッフに『おろしてください!』と
一声お声かけいただければ、OKです。

店内をぐるっとお買い物していただいている間に、
お好みに(2枚、3枚に)おろしちゃいます!


このサービス、かなりたくさのお客様にご利用いただいています。
おうちでするより、生ゴミも少なくなって、早くて、便利ですハート

お気軽にご利用くださいハートウィンク

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 10:00レシピ