2015年10月26日

茹でてチンするだけ!簡単カリフラワー疲労回復レシピ!

こんにちは。
やまのぶー子です。元気

今日は、ちょっとお疲れ気味の方へ
オススメのレシピをご紹介しますやったー

「カリフラワーとパプリカのチーズ焼き」


材料(2人前)
・カリフラワー 6カット程度
・ パプリカ 1/4個
・とろけるチーズ お好み量
・塩コショウ 少々

作り方
①カリフラワーは、食べやす大きさにカットする。
パプリカはうす切りにする。
②お湯を沸かし、沸騰したら、塩を少しいれ、
カリフラワーの花のほうを下にして入れ、浮き上がらないよう落とし蓋をします。
かためで歯ごたえがあるほうが美味しいので、ゆですぎ注意です。1~2分くらいです。

③グラタン皿にカリフラワーとパプリカをならべ、
塩コショウを少し多めにかけ、上からとろけるチーズをのせ、
180°のオーブンで7分ほど焼く。焼きあがったら出来上がり!




簡単にでき、彩りもよく、おもてなし料理にもオススメです元気

これからの季節にもピッタリハート
カリフラワーに、塩コショウとチーズがよく絡み合い、
とっても美味しいです。
お好みによっては、鳥肉の少し焼いたものを一緒にまぜても美味。

カリフラワーとブロッコリー
両方とも、キャベツの仲間で、よく似ていますよね〜。



緑色のブロッコリーのほうが、栄養いっぱい?と思いがちですが、
実は、ビタミンCはカリフラワーほうが、たくさん摂取できるんですグッド


カリフラワーに含まれるビタミンCは
加熱による損失が少ないので、ゆでて食べてもOK!




ビタミンCには抗酸化作用があって、
風邪やがんの予防に効果的なほか、
シミやそばかすなどを防ぎ美肌効果もあります。
身体が疲れている理由も、ビタミンC不足によるものから!
ということも多々あります。

さらに、イソチオシアナートという成分が
カリフラワーには含まれいます。
イオウ化合物は、血液をサラサラにしたり、
コレステロール値や中性脂肪値、血糖値を
正常にコントロールするはたらきがあるそうです。

発がん抑制作用ももっているカリフラワー!



淡色野菜でも、素晴らしい栄養素が含まれるカリフラワー!
生で薄切りにして、サラダでもいただけますよ~
ぜひ、色々な料理で使ってみてくださいハート
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ

2015年10月12日

チーズ&ベビーリーフの包み揚げ

こんにちはにっこり

やまのぶー子です。

10月に入り、運動会もが行われ行楽シーズン到来!わーい
運動会といえばお弁当!今日はおススメの1品をご紹介します。

『カマンベールとベビーリーフの包み揚げ』


材料 (1人前)
・カマンベールチーズ 1箱100gのものの1/4個(お好きなチーズでOK!)
・餃子の皮 4枚
・ベビーリーフ 少々(シソの葉でもOK!)

作り方
① カマンベールを薄切りにします。


② 餃子の皮の上に、カマンベールチーズと、ベビーリーフをおいて、包み込みます。


③ 揚げ油で揚げたら出来上がり。




お酒のつまみにもなる、一品です。
お弁当メニューにピッタリ音符
お弁当の唐揚げや、エビフライ、磯部揚げと一緒に
ひと味違う包み揚げも一度揚げてみてくださいね~

カマンベール好きなら、一口大に切ったカマンベールを
小麦粉、卵、パン粉をつけてフライにしても、ハンバーグの
たねの真ん中に入れても美味ですよ!!

カマンベールの濃厚さと、少し苦味のあるベビーリーフの
相性ピッタリレシピです。
カマンベールチーズとは表皮が白カビに覆われ、
中がやわらかい小型のチーズですキラン

実は、チーズには恋愛ホルモンといわれる、
「フェニルエチルアミン(PEA)」の分泌を促進する
「フェニルアラミン」が豊富に含まれているんです。
このフェニルアラミンは体内で合成ができないので、
食物からの摂取が必要…
ということは、チーズを食べると心も体も美しくなるかも?!
ハートウィンク


この自然の味 こだわりのカマンベールチーズは、
低温殺菌牛乳開発先駆者の東毛酪農協同組合が酪農家と手を携えて
熟成させた旨味あふれる国産のナチュラルチーズです。

群馬県東毛酪農協が生産者です。



利根川の河川敷の無農薬牧草地牧草をあたえられた、
乳牛から搾り取った新鮮な牛乳が原料です。
そのため、栄養価も高く、味にも自信があります。

発酵調整剤等の添加物は全く使用していないので安心・安全です。


ぜひ、お試しください。  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ

2015年10月05日

フライパンひとつで旬の里芋レシピ!

こんにちは元気

やまのぶー子です。
これからが旬の里芋レシピをご紹介!わーい

「里芋とえびのオリーブオイル炒め」


材料 (2人分)

里芋 5個
むきエビ 200g
オリーブオイル 大さじ3
塩・コショウ 少々
パセリ 少々(乾燥パセリでもOK)


作り方
① 里芋の皮を剥いて、薄切りにする。


② フライパンにオリーブオイルを入れ、里芋、えびを炒めて、塩・コショウをする。


③ 最後にみじん切りにしたパセリをのせたら出来上がり。


作り方はとってもシンプルで簡単!ピース

お酒のおつまみビールにも、ピッタリです!


里芋は、ガン予防に役立つとも言われています。
それは里芋独特な、あの、ぬめり“ガラクタン”という物質にその秘密があるようです。


ガラクタンは免疫力を高め、ガン細胞の増加を抑制する効果があると言われています。
里芋を食べる事によってガンや潰瘍の予防に効果があるようです。

さらに、里芋のぬめりの中にはムチンという栄養素も含まれています。
ムチンにはタンパク質の吸収を高めて、胃腸の働きを活性化させる効果があります。
里芋を常食する習慣を身につければ、自然とお通じが良くなり便秘解消
にも期待が持てますね。


その他にも、カリウムという栄養素が多く含まれています。
カリウムには血流降下作用や筋肉の収縮を保護する効果があるので、
体の血流が良くなり高血圧やむくみなどを解消できます。




里芋には、たくさんの身体にいい栄養素が含まれているので、
ぜひ、旬のこの季節にたくさん味わってみてください。

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ