2016年04月04日

化学合成添加物不使用のサラミで休日簡単ブランチ


こんにちは。やまのぶー子です。

みなさん、サラミは、お好きですか?

おつまみはもちろん、おやつで食べるのが好きな子も多いですよね。

そんな方に、オススメの「おいしい やさしい 平田牧場のサラミ」を使ったレシピをご紹介します。


「サラミとほうれん草のピザ」


材料(2人前)
サラミ 3本
小麦粉 150g
オリーブオイル 大さじ3
ぬるま湯 大さじ4
ほうれん草 1束
ケチャップ 適量
とろけるチーズ 適量
塩こしょう 適量



作り方
① サラミは細かく、刻みます。
ほうれん草を細かく刻み、フライパンで乾煎りします。
水分が抜けてきたら、塩とこしょうをまぶします。




② ボールに小麦粉、オリーブオイルを入れ、こねながら少しずつ、ぬるま湯をいれていきます。


③ 粉がまとまってきたら、好きな大きさに、生地をひろげます。


④生地にケチャップ、ほうれん草、サラミ、チーズをのせて、オーブン180℃で、6分焼いたら出来上がりです。






休日のブランチに、子供と一緒に簡単に作れるピザです。
小麦粉のみでつくっても、強力粉をまぜてもOK!

もちろん、ピザ生地は市販のものでもOK!
また、オーブンの代わりに、トースターを使って食パンでピザトーストにしたり、茹でたじゃがいものトッピングにしてチンしても手軽でおススメです!

ほうれん草も、他の野菜でもOK!
この時期なら、さっと湯がいた菜花や、細かく刻んだ
わけぎの青い部分を最後に散らしてもいいですね~

サラミの塩味が、ちょうどよく、お酒のつまみにもぴったりです。

このサラミ、平田牧場という山形県の牧場で育てられた、
国産の豚、牛から、作られている本格派の味
「こめ育ち三元豚ベビーサラミ」です。

牛肉と豚肉を使用したものを“サラミ”と呼びます。

旨みがギュっと詰まっていて、噛みしめるほどに旨味を感じるので、ミニサイズでも、満足!
化学合成添加物は不使用なので、安心です!




平田牧場の三元豚は脂肪の上質な甘味あっさりしたクセの無いおいしさが特長で、
減反田で育てたお米(飼料用米)を与えた、こめ育ちの豚なんです。

そのため、このサラミも、さらっとした後味が特徴です。

みなさんも、ぜひ、おつまみやおやつに、一度食べてみてくださいね!

平田牧場シリーズは、他にも色々あります!
いろんな、料理にお使いください!
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ