2016年04月18日

旬野菜で簡単♪肩こり予防焼きそば!

こんにちは。
やまのぶー子です。

今日は、肩こり予防にもオススメの、わけぎを使った簡単メニューをご紹介します。

『わけぎの焼きそば』


材料(一人分)

わけぎ 3束
焼きそば 1袋
ミックス味噌 大さじ1
酢 大さじ2
酒 大さじ1
油 大さじ1
ごま 少々

作り方
① わけぎを3㎝くらいに切ります。


②フライパンに油をいれ、焼きそばを軽く炒めます。
その後、わけぎを入れて軽く炒めます。




③ ミックス味噌と酢、酒、をあらかじめよく混ぜておき、
②の中にいれて、まぜあわせます。
最後にごまをかけたら、出来上がりです。
仕上げにごま油をたらしても美味ですどきどき


わけぎは、辛味、苦味が少なく、柔らかいので
さっと混ぜ合わせる感じで、大丈夫です。
わけぎによく合う、みそ味の焼きそばです。


わけぎの香りの成分は硫化アリルと言う成分。
ビタミンB1の吸収を助けたり、血行をよくしてくれます。
その他にも、疲労物質である乳酸を分解する作用などがあると
言われていますので、肩こりや疲労回復にも効果が期待できます。ハート



この硫化アリルは刻むことによって沢山作られ、
時間と共に消えてしまうので、食べる直前に調理することが大切です。

切った状態での保管は、あまり、オススメできません。


わけぎは、昔から風邪予防になるとも言われています。
旬の今、しっかりいただいて、
肩こりや体の疲れを回復させて、新生活も元気に!

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ