2018年06月25日

もちぶた夏バテ予防ハンバーグ!

こんにちは。
やまのぶー子です。

梅雨の季節、みなさんいかがお過ごしですか?

個人的には晴れが大好きですが、雨も農作物が育つ上でとても大切だと思うと、楽しもうと思えますよね。

今日は、お子様からも大人からも大人気の、時間短縮簡単メニューをご紹介します。

「もちぶたハンバーグのズッキーニソース」


材料(2人分)

・もちぶたハンバーグ 2個
・油       大さじ3
・ズッキーニ   1/2本
・ケチャップ  40g
・塩    少々
・こしょう  少々
・コンソメ  小さじ1
・砂糖   大さじ1


つくり方

①フライパンに油を大さじ1いれてハンバーグを両面焼きます。

②ズッキーニを小さめのサイコロ切りにします。


③フライパンに油を大さじ2いれてズッキーニを炒めます。
しなっとしてきたら、塩、こしょう、ケチャップ、コンソメ、砂糖をいれて炒めます。


④焼きあがった①の上にかけたらできあがりです。



荒挽きのもちぶたの食感がのこる、しっかりとしたジューシーハンバーグです。
豚肉特有の臭みもまったく感じません。

もっちりとした感じのハンバーグになります。

ハンバーグって、忙しいと、なかなか手作りする時間がとれなかったりします。
そんなときに、湯煎などで温めるものはちょっと・・・。
と思われる方には、とても重宝していただけるものだと思います。


ハンバーグソースのなかに、旬の野菜、ズッキーニをしっかり使うことによって、簡単に野菜の摂取もできます。

越後のもち豚は、しこしことした肉本来の食感を保ちつつ、みずみずしく「きめ」の細かい柔らかさが特徴的な豚肉です。

自家配合飼料、良質なコーンや大豆ミールの蛋白質で旨みのある豚肉です。ほんのりとした甘みが脂から感じとれます。


夏の疲れを落とすのには、ビタミンB1がたくさん含まれている豚肉がおススメです。

ズッキーニにも、ビタミンCがたっぷり含まれいたりカリウムがたくさん含まれていたりするので、余分な塩分も排出してくれてむくみ予防や高血圧予防になります。

ぜひ、短時間でおいしい料理にチャレンジしてみてください♪

  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ

2018年06月11日

愛知の野菜「かりもり」のさっぱり煮物

こんにちは。
やまのぶー子です。

先日テレビを見ていたら、“おふくろの味”というものを特集していました。

そのとき、ぶーこがふと思い浮かべだのは、“かりもり”をつかった料理でした。

夏になるとよく食卓にならんでいたのを思いだしました。

そこで今日は、“かりもり”を使った料理をご紹介します。


「かりもりのそぼろ煮」

材料(1人分)

かりもり 1/8個
肉ミンチ 100g
しょうゆ 大さじ3
みりん  大さじ2
砂糖  大さじ2
白だし  大さじ1


つくり方
①かりもりの皮・たね・わたを取り除き、一口大の大きさに切ります。



②なべにかりもりとひたひたの水と白だしをいれ、やわらかくなるまで煮込みます。



③やわらかくなったらミンチをいれ、アクを取り除きながら、しょうゆ、さとう、みりんで味付けしたらできあがりです。



ちょっと薄味で仕上げてあります。
かりもりのさっぱり感を残したおかずメニューです。




かりもりは愛知県を中心に作られてきている瓜の一種で、「あいちの伝統野菜」にも認定されているそうです。


まさしく愛知の母の味なんですね。

冬瓜ほどやわらかくもなく、みなさんお漬物にしたりすることが多い野菜です。



主な栄養成分としては、ビタミンC、カリウム、マグネシウムなどが含まれています。

これからの季節に失いやすい、ビタミンCやカリウムの補給にはぴったりのお野菜です。


ぜひ、色々とお試しください。
  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ