2019年01月14日

ほっこり気分で風邪予防?! こめ粉で作る白いおにまんじゅうの素。



こんにちは。
やまのぶー子です。

みなさん、楽しいお正月をお過ごしでしたでしょうか?

2019年がスタート♪

気持ちがパリッとするぶー子です。

今日は、お子様と楽しみながら作れて、しかも美味しいおやつのレシピをご紹介します。

寒い日にぜひ、ご自宅でお子様とクッキング教室を!と思い
レシピを考えました!

「安納芋と米粉のおにまんじゅう」



材料(1袋分)

安納芋 2本
こめ粉で作る白いおにまんじゅうの素 1袋
お湯 適量
三温糖 50g

作り方
① 安納芋はサイコロ切りにして水に漬け込む。(30分)


② ①をゆでておく。

③ 米粉の素と②の安納芋と三温糖を混ぜ合わせて、お湯を少しづついれながら、
かきまぜ、程よい堅さでとめます。



④ 蒸し器で15分ほど蒸し上げたら出来上がりです。






米粉なので、小麦粉とちがい、もっちりとした感じで仕上がります。
花粉症体質であったり、アレルギーのある方でも安心です。

安納芋自体が甘いので、砂糖はあっても、なくても、お好みでいいと思います。


さつまいもには、ビタミンCがたっぷり含まれているので、
冬の寒い風邪を引きやすい子供たちにも、食べさせてあげたい食品です。

実際自分たちで作ったりすると、その食品を好きになるお子様もいらっしゃいます。

米粉も、必須アミノ酸をとてもたくさん含んでいる、優良食品です。
栄養価がたっぷりで、腹持ちもいいので、お子様や高齢者の方にはとくにおすすめです。



汚れることが気になるママさんでも、このおやつだったら、ボウルがあれば簡単♪

ぜひ、お子様と簡単おやつクッキングで楽しんでみてください!


  


Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00レシピ