2013年12月26日

有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!

こんにちはやったー
今年の大掃除は、いつやろうかなぁ〜汗と思いつつ、
エンジンがかからない、下矢印やまのぶー子です。

お正月まで、あと少し!!
主婦はどんどん気ぜわしくなる季節ですね走る

やまのぶ店内も、冬休みはいったお子様と、お買い物にきてくださるお客様が多く、とっても賑やかな雰囲気です音符

みなさん、毎年大晦日には、年越しそばを食べてますか?

我が家は、大晦日の夜食ではなく、夕食が毎年年越しそばですわーい

今年はちょっと一味違う年越しそばにしてみませんか!!

『ごぼうチップ入り年越しそば』
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!


奥出雲生蕎麦    2人前
つゆ                  2袋
ごぼう              1本
かまぼこ         4〜6切れ
刻みねぎ                 お好み量
塩                    ひとつまみ

作り方
1・ お湯をなべにたっぷり沸かします。

2・ごぼうは、細切りにし、塩水につけあくをぬきます。(5分〜10分程度)

有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!


3・2を水切りし、油で素揚げにします。
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!

4・1にそばをいれ、記載とおりの時間で茹でます。
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!


5・そばつゆも記載とおりの分量で薄めます。
6・ごぼう、かまぼこ、刻みねぎ、をのせて盛り付けたら、完成です。
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!
とってもコシがあり、のどごしはツルツルです。
そのツルツル感とごぼうのカリカリ感が、とってもいいバランスです。


年越し蕎麦は大晦日(12月31日)に縁起をかついで蕎麦を食べる習慣のことを言いますキラン蕎麦(そば)は長く伸ばして細く切って作る食べ物なので、“細く長く”ということから「健康長寿」「家運長命」などの縁起をかついで食べるようになった
と言われています。

有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!


しかも、蕎麦は、とっても身体にいい食べ物で、今、世界中から注目されている食材のひとつでもあります。
蕎麦に含まれる代表的な栄養素に「ルチン」という成分があり、
毛細血管の壁を強くする作用があるため、高血圧を予防すると言われています。
有機そば粉の生そばで、いつもと違う年越しそばレシピ!


その他にも、蕎麦は、ビタミンB群はかなり多く含まれています。特に日本人に不足しがちなB1、それにB2が多く含まれています。そのため、心臓病予防、食欲不振解消、疲労回復、高血圧、動脈効果の予防、にオススメです。

やまのぶで今オススメの蕎麦はやったー
有機そば粉と有機小麦粉使用の『奥出雲 生蕎麦』!

奥出雲地方独特の色の黒い、平めんのそばです(そば粉5割)。

打ち粉にもそば粉を使用していますので、そば湯もおししくいただけますグッド

今回、この蕎麦を使って、『ごぼうチップ年越しそば』を作ってみました。


そばつゆは醤油(本醸造)、粗糖、鰹節、宗田節、本みりん、食塩、昆布、椎茸、清酒(米、米麹)を使った、しっかりお出汁のきいたつゆです!化学調味料は不使用です。ハート

ん~次は、ざるそばで食べたい!

我が家の今年の年越しそばはこれに決まりです
やったー

1年間ぶー子ブログご覧いただきありがとうございます。
2014年も簡単、時短&おいしいレシピを
やまのぶ販売食材を使ってご紹介していきます!

皆様よいお年をお迎えください
太陽










同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
秋 満載!秋鮭とさつまいものパスタ!
ズッキーニかぼちゃで可愛いおかず♪女子力高めのおつまみです♪
ネバネバ丼でスタミナ回復!!万能昆布旨辛ぽん酢!!
もっちり感抜群!グルテンフリーのお好み焼き。
食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 秋 満載!秋鮭とさつまいものパスタ! (2019-09-16 09:00)
 ズッキーニかぼちゃで可愛いおかず♪女子力高めのおつまみです♪ (2019-09-02 09:00)
 ネバネバ丼でスタミナ回復!!万能昆布旨辛ぽん酢!! (2019-08-20 15:00)
 もっちり感抜群!グルテンフリーのお好み焼き。 (2019-08-05 09:00)
 食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪ (2019-07-15 09:00)
 疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ (2019-07-01 09:00)

Posted by やまの ぶー子さん  at 09:12 │レシピ