2014年06月19日

米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

こんにちは四ツ葉のクローバー

やまのぶー子です元気

今日は、今が旬『新物ジャガイモ』と『米油』を使った
美味しいレシピをご紹介します。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

『超簡単!手作り ポテトフライ』

材料 (1人分)

新物じゃがいも 2個
米油 適量
岩塩 少々

作り方
①じゃがいもを良く洗い、薄切りにする。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

②米油で揚げる。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

③岩塩をかけて出来上がり。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

手作りのポテトフライは、揚げたてがすぐに食べられ、
薄めにカットすればサクサクに、厚めにカットしたら、
表面はカリッと中はホクホクのポテトフライの完成です!もぐもぐ
これからの季節はビールのおつまみにもピッタリ!

新物のじゃがいもだと、皮ごと味わえます。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

そして何より、簡単なのが、ポイントですよ音符

新物じゃがいもは、通常のじゃがいもより、
たくさんのビタミンCをふくんでいます。
皮と身の間に栄養素がたっぷり入っているので、
あえて、皮ごと食べるのをオススメします


通常だと加熱によって、減ってしまうビタミンCですが、
じゃがいものビタミンCは、熱に強いのが特徴です。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!

その他にも、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、
カリウム
もしっかり含まれています。

ビタミンB1は、糖質を体の中で分解する酵素をサポートして、
エネルギーに変える能力 があります。

ビタミンB2は炭水化物や脂質、アミノ酸の代謝をよくしてくれますので
肥満の防止になります。

ビタミンB6は神経を安定させてタンパク質の代謝をよくします。

カリウムは体外に塩分を出す働きをします。


どうです?
これだけたくさんの、素晴らしい栄養素がたくさんのじゃがいも!
毎日でも、食べたいですよね。

さらに、今回、ポテトチップスを作るのに使用した、
『米油』もすごいんです!
米油はもともと、米ぬかからできています。

軽くて香ばしい風味を持ち、
抗酸化成分も豊富で、酸化しにくいのが特長です。
また、胃もたれや胸焼けもしにくい油で、昔からお菓子用の油、
マヨネーズやドレッシングの油としても使われていますピース

コレステロールを下げる効果としては、
食用油のなかで、米油が最も高いと言われています。
米油で簡単!新じゃがポテトフライ!


米油を使って揚げると、じゃがいももカリッと仕上がり、
軽い感じになります上矢印

頻繁に使う油だからこそ、こだわっていきたいですね。

夏のビールに、子供のおやつに大人気のポテトフライ!

米油で手作りポテトフライ、オススメですキラン




同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ!
ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン!
春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き!
新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪
春キャベツたっぷりペンネ♪
減塩を気にされている方におススメ!“塩さばフレーク”
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ! (2019-06-17 09:00)
 ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン! (2019-05-27 09:00)
 春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き! (2019-05-20 09:00)
 新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪ (2019-04-25 16:12)
 春キャベツたっぷりペンネ♪ (2019-04-15 09:00)
 減塩を気にされている方におススメ!“塩さばフレーク” (2019-04-01 09:00)

Posted by やまの ぶー子さん  at 11:30 │レシピ