2014年10月27日

血液サラサラ!カリフラワー!

こんにちはウィンク

やまのぶー子です。

寒くなると、血圧が気になるあなたに・・・。
今日は血液サラサラ効果の期待できる、
「カリフラワー」を使ったメニューをご紹介します。
血液サラサラ!カリフラワー!

「カリフラワーのカレークリーム煮」

材料(3人分)

・カリフラワー 1/2玉
・鶏もも肉   170g
・たまねぎ   1玉
・コンソメ    1個
(今回はビーフコンソメを使用していますが
通常のコンソメ、チキンコンソメでもOKです)
・牛乳     400cc
・油       小さじ1
・カレー粉   大さじ2
・塩こしょう   少々
・クリームシチュールー 3片


作り方
① たまねぎ、鶏もも肉を食べやすい大きさにカットします。
血液サラサラ!カリフラワー!

② 油をひいた鍋に、たまねぎを入れ、よく炒めます。
その後、鶏もも肉をいれ、さらに炒めます。
血液サラサラ!カリフラワー!

③ 鶏肉に火が通ったら、塩コショウ、カレー粉をいれ、
全体にサッと炒めます。
血液サラサラ!カリフラワー!

④ 牛乳をいれて、よくかき混ぜ、カリフラワー
コンソメをたして、煮込みます。(中火10分)
血液サラサラ!カリフラワー!

⑤ 最後にクリームシチュールーをいれて、出来上がり!
血液サラサラ!カリフラワー!


まろやかなクリームシチューにカレーの風味がつき、
カリフラワーがちょっと苦手…という方にもおいしく
召し上がっていただけそうですハート
この他、じゃがいもや、にんじん、カボチャや
サツマイモ、ブロッコリーやキノコ類など
お好きな野菜をプラスしていただけば、
たっぷり温野菜料理でからだもぽかぽかですハート

もちろん、カリフラワーをサッとゆでて、
ゆでたまごとマヨネーズでサラダキラン
なんていうレシピもオススメです!が

これから、寒くなってくる季節にむけて、
温かいメニューでご紹介しました。

カレークリームが苦手な方は、
普通のクリームシチューに入れてもOK!ですやったー

カリフラワーは淡色野菜なのに、
ビタミンCが豊富に含まれています。


しかも、カリフラワーに含まれるビタミンCは
加熱による損失が少ないので、加熱して食べてもOK!

ビタミンCには抗酸化作用があって、
風邪やがんの予防に効果的なほか、
お肌にもGOOD音符
血液サラサラ!カリフラワー!

何より注目したいのは、カリフラワーには
ビタミンCの血液をサラサラにする効果だけでなく、 
イソチオシアナートというイオウ化合物も含まれています。
このイオウ化合物には、血液をサラサラにしたり、
コレステロール値や中性脂肪値、血糖値を
正常にコントロールするはたらきがありますハートウィンク


さらに!食物繊維、カリウムもたっぷり含まれていますので、
コレステロールや、血圧の低下に効果的な野菜でもあります。

とっても、魅力的な野菜ですよね!!

血液サラサラ!カリフラワー!


ごんべいの里のカリフラワーは鮮度が高く、
シャッキリした歯ごたえで食べられます!

朝晩が少し肌寒くなってきたこの時期
ぜひ、一度いつものシチューに
ひと手間足して、食べてみてください。にこにこ



同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ
食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ!
ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン!
春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き!
新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪ (2019-07-15 09:00)
 疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ (2019-07-01 09:00)
 食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ! (2019-06-17 09:00)
 ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン! (2019-05-27 09:00)
 春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き! (2019-05-20 09:00)
 新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪ (2019-04-25 16:12)

Posted by やまの ぶー子さん  at 11:00 │レシピ