2017年08月04日

オクラとエノキのサラサラ茶漬け



こんにちは。
やまのぶー子です。

夏休みまっただ中!
暑いこの時期にお勧めの簡単、さっぱりの夏野菜レシピをご紹介します。


『オクラとえのきのサラサラ茶漬け』

材料(3人前)
・オクラ 8本程度
・えのき 1袋
・白だし 大さじ5
・水   500ml
・かつおぶし 15g
・ごはん 150g


作り方
①オクラは塩もみで表面の産毛をとり、ふちの部分の面とりをして半分に切ります。

②えのきを食べやすい大きさにきります。


③なべにお湯をわかし、白だしをいれ、おくら、えのきを7分ほど中火で煮込む。



④ご飯の上から③をかけて、最後にかつおぶしを振ったら出来上がり。



冷やしてもおいしいサラサラご飯です。
冷やして食べる場合は多少白だしの量を多くしてもよいです。

食欲がなくなりがちな、暑い夏にとってもオススメ!


もっと、ねばりをだして、オクラが食べたい方は、オクラを細かく刻んで生のままでもOK!

オクラの栄養素には、疲労回復、免疫力アップ、整腸効果、消化吸収の働きをしてくれるものが、たくさん含まれています。

独特の粘り気が特徴的な緑黄色野菜。

そんなオクラはまさにビタミンと食物繊維の宝庫なんです。

その中には 、ビオチンという成分が含まれており、この成分は、糖質の代謝に関わる成分で、疲労物質の乳酸を再度、糖質に作り変える働きがあります。

糖質はエネルギー源ですから、ビオチンは疲労回復に有効です。
また、ビオチンは三大栄養素の吸収のお手伝いもしてくれます。

オクラは生でも召し上がっていただけますので、長時間加熱の必要がないのでビタミンも逃げにくく、ビタミン補給におすすめの緑黄色野菜です。


また、オクラに含まれているムチンには、粘膜を保護する作用もあります。
夏バテ防止ぜひ、食べてほしい旬の野菜です。







同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
生ハムメニューでクリスマスディナーはいかが?
冷凍野菜で家計安心!お家カフェメニュー♪
くるみ味噌とこんにゃくの美肌田楽!
切って和えるだけ!簡単旬の柿サラダ!
秋野菜でつくりおき♪お弁当にも!
旬の一品「秋みょうがの卵とじ」
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 生ハムメニューでクリスマスディナーはいかが? (2017-12-11 09:00)
 冷凍野菜で家計安心!お家カフェメニュー♪ (2017-11-27 09:00)
 くるみ味噌とこんにゃくの美肌田楽! (2017-11-13 09:00)
 切って和えるだけ!簡単旬の柿サラダ! (2017-10-30 09:00)
 秋野菜でつくりおき♪お弁当にも! (2017-10-16 09:00)
 旬の一品「秋みょうがの卵とじ」 (2017-10-02 09:00)

Posted by やまの ぶー子さん  at 13:21 │レシピ