2019年07月01日

疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

こんにちは。

やまのぶー子です。

湿度の高い時期が続きますね。
暑くもないのになんとなく身体がだるく、食欲がなかったりもする季節です。

さっぱりしてるけれど、栄養価たっぷりのメニューにチャレンジしてみませんか?

「アスパラガスときゅうりの冷製スープ」
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

【材料(2人分)】

・アスパラガス 3本
・きゅうり 1本
・コンソメ1個
・ミキサー
・水300ml
・レモン汁 少々


【作り方】

① アスパラガスを適当な大きさにカットして、沸騰したお湯の中に塩を少し入れて、やわらかくなるまで茹でます。
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

②きゅうりは皮をむいて細かくきざんでおきます。
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

③300mlのお湯の中にコンソメを溶かして、冷ましておきます。

④ミキサーにすべての材料と、冷ました③を入れてスイッチオン。
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

⑤冷蔵庫で1時間程度冷やしたら出来上がりです。
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

色褪せを防ぐために、レモン汁を少しいれることをおすすめします。しっかり冷やすことがポイントで、冷やすことにより青っぽい臭みが減ります。
お好みで生クリームを少し入れてもまろやかになりますよ。
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

アスパラガスには、アスパラギン酸というアミノ酸の一種類が含まれており、体全体の新陳代謝を促して疲労回復やスタミナ回復のお手伝いをしてくれますウィンク

また、利尿作用効果もあり、腎臓や肝臓の機能回復にも効果があると言われています。
ついついビールを飲んでしまいがちな、お酒好きの方にもおすすめですキラン
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

もちろん、ビタミンも含まれていますし、穂先の部分にはルチンという血管を強くしてくれる成分も入っていますので、高血圧のかたにもぜひ食べてほしい、旬の野菜です。

買ってきたアスパラガスを保存する場合には、穂先を上にして、立てた状態で保存するのが望ましいです。
水をいれたコップに立てた状態で保管できればさらに鮮度を保つことができますわーい
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

買ってきたけど、食べる前にちょっと期間があいてしまいそうなときは、いったん茹でて、よく水気を切ってから冷凍保存をすれば、栄養素を損なわずにおいしく食べることができますキラン
疲労回復!アスパラガスときゅうりのさっぱり冷静スープ

ぜひ、お試しください。




同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪
食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ!
ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン!
春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き!
新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪
春キャベツたっぷりペンネ♪
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 食中毒予防にもおすすめ!「新生姜の甘露煮」でお弁当対策♪ (2019-07-15 09:00)
 食欲改善!汗かきながら!麺類レシピ! (2019-06-17 09:00)
 ふわふわ柔らか手作りパン!まねきねこの湯種食パン! (2019-05-27 09:00)
 春を感じる簡単レシピ!そら豆と新たまねぎのオーブン焼き! (2019-05-20 09:00)
 新生活の疲れをケア♪簡単「手羽先」で疲労回復♪ (2019-04-25 16:12)
 春キャベツたっぷりペンネ♪ (2019-04-15 09:00)

Posted by やまの ぶー子さん  at 09:00 │レシピ